本文へスキップ

USJ ハリー・ポッター攻略 アトラクション

2014年7月15日OPENの THE WIZARDING WORLD OF Harry Potter に行ってきましたusj攻略2016

大竹ママ.com

USJ ハリー・ポッターのアトラクション人気のアトラクション

ハリーポッター 一番人気のアトラクは "Harry Potter and the forbidden journey"

ホグワーツ城のライドアトラクションが2015年5月21日より3D映像になりました。アメリカにもハリーポッターのライドはありますが、3Dで楽しめるのは世界でも日本だけです。

ハリー・ポッターエリアで一番人気のハリーポッター ホグワーツ城あるアトラクションは、一番奥にそびえ建つホグワーツ城の中にある「世界初3D ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」です。(地図「1」
日本語訳は「ハリー・ポッターと禁じられた旅行」です。このアトラクションは、かなり激しい動きの屋内型ライドです。3D メガネをかけ、横並びの四人乗りのライドに乗車します。足はブラブラになる状態でライドが動きます。激しすぎる動きの為、122cm以上の身長制限があります。小さなお子さんは一緒に乗車できませんがチャイルドスイッチ(ライド乗車場所の近くに待つスペースがありますので両親などが交代でお子さんをみながら乗車します)を利用できます。またライド乗車はしないで、ダンブルドアの校長室などを見学したいという方には「ホグワーツキャッスルウォーク」(身長制限なし)があります。詳細はクルーにたずねて下さい。

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーは、手荷物は持込みできません。
荷物(カバンやカメラやビデオやアクセサリー等)は、お城の建物入口を入ったところにあるロッカー(以前は100円返却式でしたが、現在は100円を入れなくてもOK)に預けます。
そしてホグワーツ城の中を見学します。
ロッカーは、入ってすぐのところに荷物を入れたくなるのですが、実は、奥の方がおすすめなのです。
理由は、奥の方が、空きロッカーが多い事と、実は出口となるお店へもすぐに行けるからなんです。
ロッカーNo.61付近がおすすめですよ。

あとライド乗車の注意点は、乗り物酔いしやすい人(スパイダーマンやバックトゥーザフューチャーで気分の悪くなる人)には辛い乗り物になります。USJの中でも一番激しい乗り物です。
3Dメガネをかけているので、余計に酔います。乗車中に気分は悪くなったら、もったいないけど目をつぶりましょう。
という事で、乗車1~2時間前にアルコールを飲み過ぎたり食事した人、体調の悪い方には、おすすめしません。(ライドに乗車せず、お城の中だけを見学する事も可能です)救護室はUSJの入口にあるので自分で行くには遠すぎます。もし気分が悪くなったら、外のベンチで休んで下さい。10分以上経っても改善されなければ、スタッフの人に頼んで救護室まで運んでもらいましょう。

前置きが長くなりましたが、ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー、どんなアトラクションかと言いますと、ハリー達と一緒に空飛ぶ魔法でホグワーツ城の上空などを飛行体験できます。クディッチ気分が味わえるくらいの激しい動きをしますし、リアル感ある映像の迫力に酔います。
しかし待ち時間の順路は、ホグワーツ城の見学ツアーのようになっていて見応えあります。
ハリーポッター ダンブルドアの部屋 おなじみの動く絵画(肖像画)を見たり、「ダンブルドアの部屋(校長室)」を通ります。ダンブルドアの部屋の近くには「憂いの篩(うれいのふるい)」も、ありますので暗いですが見落とさないようにして下さい。
ハリーポッター 憂いのふるい そして「闇の魔術に対する防衛術の教室」では、若かりしハリーやロン、ハーマイオニーにも会えます。
ハリー達の映像は「不死鳥の騎士団」の頃に撮影したもののようです。また「組み分け帽子」にも会えますよ。そして乗り物に乗車後の出口は、いつの間にか?撮影されていた写真の販売コーナーと共に、ハリーポッター関連グッズの販売がある「フィルチの没収品店」(お土産店)となっています。

という訳で、ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーが、私の一番おすすめのアトラクションとなります。
私は「酔うなぁ〜」と思いながらも、初めてハリポタエリアに行った時は、フォービドゥン・ジャーニーを2回並んで体験してきまいました。
ハリーポッター クッキー
ちなみにライド出口にある「フィルチの没収品店」では、お店限定グッズや、ばらまき用に便利なハリー・ポッターの絵柄のパッケージのクッキー30枚入り(個包装。2014年7月の時の値段は1400円)が買えます。このクッキーはハリポタエリア外でも買えますが、ハリポタエリア内のお店で買うと入れてくれる袋のデザインがハリー・ポッター(取っ手のない紙袋)になります。(写真は2014年7月撮影。現在はクッキーパッケージデザインは変更され値段も少し上がっています。)

それから、ハリポタエリアでお土産を買うと、買上時に入れてくれる袋が、ハリー・ポッターのデザインとなります。パーク入口付近のお店でも、ハリポタのお土産を買う事はできますが、袋が違います。ハリポタのファンならハリポタエリアでお土産を買うのがおすすめです。(早く買うと荷物になりますが)

さて、アトラクション情報に戻りますが「激しいアトラクションは無理!でも少しぐらいなら・・・」という方には ピッポグリフの形をしたジェットコースター地図「2」)がおすすめです。乗車時間は1分ほどですぐに終わります。正式名称は「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」です。子供向けにしては、なかなか迫力があるジェットコースターです。待ち時間にはハグリッドの家とバイクを外側から眺め見ることができます。ちなみにヒッポグリフも122cm以上の身長制限がありますが、保護者同伴だと92cm以上でOKです。
ただヒッポグリフは屋外にあるので大雨などの場合は運休する可能性がありそうです。
←クリックで再生

それからオリバンダーの店地図「E」)では魔法使いが見学者の中から1名を選び、その人の杖を選んでくれます。他の方は「杖が魔法使いを選ぶ」という流れを見学できます。待ち時間の列の中では、ホグワーツ城と黒の湖を見る事もできます。
←クリックで再生

オリバンダーの店のアトラクションが終わると出口が杖のお店になっています。このお店では魔法の杖を多数販売しています。ハリーポッターの登場人物の杖が全て揃っています。人気はダンブルドアのニワトコの杖だそうです。しかし価格は3500円もするんですよ(^^;) 2014年7月現在情報。


あとホグズミード村には、いくつものお店がありますが、ショーウインドーもチェックしてみて下さい。
(動画:音声にご注意→叫ぶ植物マンドレイクゾンコの「いたずら専門店」のショーウインドー
そしてトイレでは、「炎のゴブレット」に登場する、あの女の子の声が・・・
(男子トイレはどうか知りませんが)

※最新詳細は必ずUSJ公式HPで確認して下さい。

次にハリー・ポッターの回り方を説明します。→USJハリー・ポッターの回り方

USJ便利リンク

usjチケット情報 ⇒usjツアーusj旅行 ⇒usjホテル
usj攻略 usj裏技 攻略法 ⇒ユニバーサルスタジオジャパンの回り方
usj ホテル近鉄ユニバーサル・シティ宿泊体験記 ⇒usj ホテル大阪ベイタワー 口コミ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
 住所 大阪府大阪市此花区桜島2-1-33 TEL:0570-20-0606 または 06-6465-4005
 公式HP→ユニバーサル・スタジオ・ジャパン




shop info.店舗情報

USJ ハリー・ポッター攻略

usj攻略


★新着情報★
当サイトも紹介されいる
USJ攻略本の最新版
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを遊びつくす裏テクガイドが
2015.6.30に発売されました♪



Amazon→ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを遊びつくす裏テクガイド (MSムック)

楽天→【楽天ブックスならいつでも送料無料】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを遊びつくす裏テクガイド